スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港オクトパスカードの買い方

香港オクトパスカードの買い方


オクトパスカードを持っていますか?


香港へ遊びに行って地下鉄(KCR)やバスに乗る機会もある事でしょう。
そんな時におすすめなのがオクトパスカードです。

買い方はいたって簡単??

購入場所は香港地下鉄の窓口です。
日本と違い券売機では買えません。


香港の公共施設では英語が通じるので問題ないでしょう。
もし英語が苦手だとしても別に大丈夫です。

窓口で「オクトパスカード」って言って100ドル札出せば購入終了。
日本と変わらないですね♪


50ドルのデポジットが取られたはずです。

ですので、100ドル出すと、初めにチャージされているのは50ドルって
事になるかと思います。


ただし、デポジット分も使える様になっているので、
例えば残高が10ドルしかなく、30ドル使って電車から降りた場合
残高はマイナス20ドルって表示されます。



これが、自分自身初めに驚きましたが、デポジットの中まで使わせてくれる
面白い仕組みです♪


オクトパスカードは、電車やバス以外にもフェリー等でも使えますし、
わずかですが割引価格で乗車できますので、何かとお得です♪



是非オクトパスカードを使って香港観光を楽しんでください。

スポンサーサイト

深セン情報 カラオケ、地下鉄、一人旅

深セン情報 カラオケ、地下鉄、一人旅

何でも一人でできる様に、中国語の勉強方法をはじめとして、
バスの乗り方や遊びの場所まで分かりやすく説明したサイトを構築中です。


このブログテーマも盛り込みつつ、中国人や周りの深センにゆかりの深い人を中心にサイトを作成しています。


深セン(シンセン)に興味のある方、中国に興味のある方は是非いらして下さい。
こちらからどうぞ↓
シンセン一人で遊びつくす(不要日本)

中国 深セン(シンセン) 日本人カラオケとは? 羅湖

中国 深セン(シンセン) 日本人カラオケとは?


他のサイトでも色々情報があると思いますが、深セン(シンセン)には、
日本人を対象として日式カラオケ店が軒をそろえています。

特にローフー(羅湖)周辺には数多くのカラオケ店があります。
日本人カラオケと言われているぐらいですので、女の子は片言の日本語を話します。
相手にもよりますので、入ったばかりでほとんど話せない子や、中にはぺらぺらの子もいます。


中国の有名な町でしたら日本人カラオケが存在すると思います。


●どんなとこか??
簡単に言えば、日本にあるキャバクラです。

お金を払って女の子とお酒を飲んで会話して楽しむ☆
それだけ。。???それだけ????基本はそれだけです。

●値段は?
チャージ300元と言うのが最も一般的です。
それ以外にお酒代。ボトル500元、などなどが掛かります。
女の子へのチップや、その他不明なお金はほとんど無いと思って大丈夫です。
会計は最後にまとめて支払います。


●営業時間は?
早いとこで5時~
営業終了時間は午前2時です。
チャージ料金で時間無制限です。

日本のキャバクラと違い、時間を気にする事なく遊べるのが良い点でしょう。


以上、超簡単に概要だけ説明しました。
またジョジョにコアな部分についても書いていきたいと思います。


【送料無料】男と女の中国語会話術改訂新版

【送料無料】男と女の中国語会話術改訂新版
価格:1,785円(税込、送料別)






シンセン タクシー



タクシーについて」
タクシーはシンセンの市街地であれば24時間いつでも何処でもは、言いすぎかもしれまんせが、見つけられます。

シンセン内のタクシーは基本的に騙したりと言った事は見受けられませんので、ある程度安心して乗って問題ないと思います。自分自身相当な数を乗っていますが、これまで悪い運転手にあった事はありません。

乗り方は簡単で、手を上げれば停まってくれます。後は行き先を告げるだけです。シンセンで英語は通じません。もちろん日本語も通じません。中国語(普通語)or広東語(できる人もいる)。と言った具合です。

運賃は初乗り10元からです。基本的に何も無ければメーターを使って目的地まで行ってくれます。ただ、高速道路等を利用して遠い場所までタクシーを利用する場合は、交渉性になることもあります。
これは、現地の中国人でも同様ですので、変に焦る事はないと思います。それでもメーターで!と思った方は必死にメーターで行ってくれるタクシーを捜しましょう☆行ってくれるタクシーがいない事はないですので。

降りる時に、表示されている運賃を払えばOKです。と言いたかったのですが、2010年の秋頃からガソリン値上げによる追加運賃がタクシー1回の利用につき2元追加されましたので、表示金額+2元を渡して下さい。
いちよ、2元追加しますよ!ってのは助手席のダッシュボードの上に中国語で書いてありますが、多分普通の日本人は読んでも理解できないでしょう。
まあ1元約15円と考えれば大した事のない値段です。

それと、1元以下の端数は、そのタクシー運転手の気分次第です。切り上げの時もあれば切り捨てる時もあります。こちらからピッタリ払う場合は切り上げておけば気持ちよく降車できるでしょう。
中国はチップの習慣は無いですので、気にしなくて結構です。

それと、100元札は偽札が横行してるらしいので、タクシー運転手は嫌がります。中には小銭を持っていないタクシーもいますので。アジア諸国どこへ行っても同じですが、小銭を用意しておいた方が良いのは間違いないです。
初めての日本人では偽札を見分けるのは難しいと思います。自分もはじめは全然分かりませんでしたから・・・
両替等は銀行、ホテル等、正規の両替所で両替する事をお勧めします。
それでは、安心したよい旅を!

地王大厦(di wang da xia) 深セン最大のビル 日本のどのビルよりも高い



地王大厦(di wang da xia)
地王大厦(di wang da xia)というシンセンで最も高い商業施設の入ったビルがあります。地上高384m。行った時は世界で8番目に高いビルという事でした。上部には展望台が設置されています。1人60元でした。
diwang daxia


地上階に受付がありますので、お姉さんに上に行きたい旨を伝えて、受付でお金を払えばOKです。こういうとこでは、基本的にぼったくられたりする事はないと思います。中国語が出来なくても、身振り手振りで展望台へ行くエレベータを教えてくれます。展望台まではエレベータを乗り継いでいきます。一回ではいけません。係りの人がある程度案内してくれるので大丈夫でしょう。

展望台は360度ひらけていて、シンセンの景色が一望できます。高さは約300m!日本のどのビルから見るよりも高いですね!是非一度行ってみてはいかがでしょうか?高層ビルの乱立が下に見えます。東京をしのぐビル、マンションの絶景といった感じでしょうか。
夜は意外とはやく確か8時ぐらいで終了してしまいますので、注意して下さい。

展望台からの眺め↓
diwangdaxia 上から


それと、シンセンという街はどんよりとした天候が多いですので、青空の下、遠くまで透き通って見える!ってのはあまり期待できませんので、あしからず。

このビルの中には、ショッピングできる小売店などをはじめ、食事施設も入っています。スタバもあります。もちろんビジネス施設も備わってますので、日本のビルと同じような雰囲気ですね。

ここは、地下鉄の大劇院駅に位置しています。どちらかから歩く事も可能です。香港から国境を越えてきた人等は、タクシーで場所の地図か場所の漢字を見せれば間違いなくたどり着けるはずです。

タクシーの乗り方の詳細については次回お届けしたいと思います。

By:Qiaka
にほんブログ村 海外生活ブログ 深セン情報へ
にほんブログ村



フリーエリア
カテゴリ
最新記事
プロフィール

QiaKa

Author:QiaKa
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。